大阪♥女子旅 おしゃれで快適なホテル【ツインルーム編】 » 難波・道頓堀周辺 » 【女子旅編】大阪・心斎橋駅周辺の観光スポット&おすすめのお店!

【女子旅編】大阪・心斎橋駅周辺の観光スポット&おすすめのお店!

公開日: |更新日:

大阪にはたくさんの有名な場所がありますが、大阪以外の人たちに特に知られている有名な場所の一つが、心斎橋です。有名な場所とは言っても、厳密に言えば「心斎橋」という地名は存在しません。心斎橋筋、西心斎橋、東心斎橋の辺り一帯を指して、通称「心斎橋」と呼んでいます。

一般に心斎橋と聞いてイメージする映像は、人がたくさんいるにぎやかな街並み。地元の人たちだけではなく、国内外からの観光客も大勢訪れる場所なので、解放感を満喫中のエネルギッシュな人たちが大勢集います。そのような人たちのエナジーに合わせるように、たくさんのお店が林立。女子旅には最適な街であることに間違いありません。

「心斎橋駅」の他にも、「四ツ橋駅」「なんば駅」「難波駅」「阪神なんば駅」などが最寄り。交通の便が良いので、心斎橋を含むミナミエリアに拠点を置けば、どこへ観光に行くにも便利ですよ。

心斎橋駅が最寄り駅の主要観光スポット

アメリカ村

“アメリカ村”
引用元:https://www.ikyu.com/kankou/arealist8224/

アメリカ村は、大阪・西心斎橋にあるショップの集合地帯。「三角公園」を中心に、若者向けのショップが約2,500店も展開されているエリアです。大阪のトレンド発信地、とも言われていますね。

アメリカ村の始まりは1970年代までさかのぼります。倉庫を改装した店舗で、アメリカから輸入した古着や雑貨、中古レコードなどが売られるようになったのがアメリカ村の始まりだったと言われています。以後、それらのショップがマスコミで話題となり、全国からの観光客が増加。観光客の増加に合わせる形で、エリアには若者向けのショップがたくさん立ち並んでいきました。

初めてアメリカ村を訪れる人は、まず、その街並みを散策するように楽しんでみましょう。特定のお店を目的にアメリカ村に訪れても良いのですが、まずは女子旅気分で村の中をウロウロと歩いてみてください。色々なお店、色々な商品が目に入り、それだけでもとても楽しい時間を過ごすことができますよ。

ファッション・雑貨店などはもちろんのこと、フードコートやカフェなどもたくさんあるので、一日中、アメリカ村の中だけでも楽しく過ごすことができるでしょう。

名称 アメリカ村
所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋1~2丁目
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」より徒歩5分
営業時間 店舗により異なる

心斎橋筋商店街

“心斎橋筋商店街”
引用元:https://mytown.mizuho-re.co.jp/mz-osaka-s/51

心斎橋筋商店街は、古くは江戸時代からある大阪の中心地の一つ。途中で途切れる場所があるものの、基本的には心斎橋南詰から戎橋北詰まで続く、長くてにぎやかな商店街です。

かつては「東の銀座、西の心斎橋」と言われるほど、大阪だけではなく日本を代表する華やかなエリアでした。銀座とはタイプが違いますが、今でもまだ、その存在感や知名度は全国区ですね。

商店街だからこそ、もちろん最終的な目的はショッピングなのですが、初めて心斎橋筋商店街を訪れる方は、ショッピングよりも観光を楽しむ姿勢で足を踏み入れてみましょう。バラエティに富んだ個性的なお店がたくさんあるので、見るだけでも本当に楽しくなりますよ。

周辺にはグルメスポットもたくさんあるので、散策に疲れたらぜひ立ち寄ってみてください。100年近い歴史を持つオムライスの有名店「明治軒」、コスパ良好な老舗のうどん屋さん「味万」も心斎橋筋にありますよ。

名称 心斎橋筋商店街
所在地 大阪市中央区心斎橋筋2-2-22(心斎橋筋商店街振興組合
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」よりすぐ
営業時間 店舗により異なる

御堂筋

“御堂筋”
引用元:https://www.ikyu.com/kankou/arealist8224/

心斎橋エリア一体がにぎやかな観光地といった雰囲気ですが、中でも少し異質なエリアが御堂筋。大阪の中心地を南北に走る大きな道路で、大阪の商業・ビジネスの中心地でもあることから、「大阪のメインストリート」と呼ばれることもあります。

冬季には「御堂筋イルミネーション」が開催されたり、過去には阪神タイガースなどの優勝パレードが行われたり、最近では有名な大阪国際女子マラソンのコースに使用されたりなど、変わらず「大阪のメインストリート」としての存在感を放ち続けているエリアです。

御堂筋の見どころの一つが、そのイチョウ並木。1,000本弱もあるイチョウの木々が紅葉を迎える秋は、まさに絶景の一言。そこが都会の真ん中であることを忘れる瞬間です。

ちなみに御堂筋では、2037年までに淀屋橋と難波の間の約3kmを完全歩道化する計画があり、2021年現在でも着々とその計画が進行中です。イチョウ並木の景観を活かしながら、未来の御堂筋へと生まれ変わっている真っ只中です。

すでにご紹介したアメリカ村や心斎橋筋商店街にも近いので、ぜひ心斎橋周辺を観光するときには、御堂筋の景色も楽しんでみてくださいね。

名称 御堂筋
所在地 大阪府大阪市北区~中央区
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」よりすぐ
営業時間 -

途中でぶらっと立ち寄りたいおすすめのおしゃれカフェ

LiLo Coffee Roasters 

“LiLo
引用元:https://rtrp.jp/spots/04a0bc0d-0fd1-4887-a9dc-0439952ee986/images/

LiLo Coffee Roasters(リロコーヒーロースターズ)は、オシャレで美味しいと評判のコーヒー屋さん。2014年8月、同じビルの3階にある美容院のオーナーが、たまたま1階のテナントが空いたことをきっかけに、同じコーヒー好きの同級生と一緒に開業したお店です。

店内では、お客さんの要望に応じてバリスタがマメの種類や抽出方法を提案。さっぱり、しっかり、酸味、甘み、苦み、コクなどの好みをヒアリングしつつ、用意した18種類の豆の中から、お客さんの好みにピッタリの1杯を提供します。コーヒーに合うクッキーやクロワッサンなども用意しています。

「どのコーヒーも妥協なく美味しい」と評判のLiLo Coffee Roastersですが、中でも特に人気を集めているのが水出しアイスコーヒー。キレのある味で後味もしっかりしているとのことから、リピーターも多くいるようです。夏の暑い日には、ぜひお店に立ち寄って水出しアイスコーヒーを注文してみてくださいね。

ちなみに水出しアイスコーヒーは1杯350円と、決して高くありません。他のメニューも、決して観光地用の値段ではないので、安心して入店してみてください。

宇治園 心斎橋本店 

“宇治園
引用元:https://rtrp.jp/spots/34c5c68b-8faa-4fe0-afde-72c4d84cf4fd/

宇治園は、明治2年に京都で創業した茶商。昭和初期までは京都を中心にお茶の製造や販売をしていたお店でしたが、昭和16年から大阪へ進出。昭和19年に出店した心斎橋筋の本店が、現在の「宇治園 心斎橋本店」の始まりとなりました。

喫茶コーナーで提供しているメニューは、とても多彩。日本茶(煎茶や法事茶、玄米茶など)だけではなく、日本茶を活かした様々なメニューを用意しています。人気メニューは「笑みがこぼれるモンブランセット(抹茶・ほうじ茶・くり)」「モンブランパフェ(抹茶・ほうじ茶)」「抹茶ティラミスセット」「ほうじ茶ティラミスセット」など。ドリンクやデザートだけではなく、「大判きつね」や「生湯葉玉子とじ」「炙り蒸し鶏と水菜」「湯葉丼~茶飯~」など、腹ごしらえできるメニューも用意しています。

飲食以外にも、抹茶の立て方を学ぶ「抹茶体験」や、複数のお茶の飲み当てをする「利き茶体験」など、ユニークなコースも用意。心斎橋の思い出作りとして、ぜひ体験コースも楽しんでみてくださいね。

名称 宇治園 心斎橋本店
所在地 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-20
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」より徒歩2分
営業時間 11:00~18:00/日曜定休
※要問合せ

猫カフェMoCHA大阪心斎橋店 

“猫カフェMoCHA大阪心斎橋店”
引用元:https://eonet.jp/travel/data/_4100055.html

猫好きの人たちの間では、もはや定番ともなっている猫カフェMoCHA。2015年に第1号店の池袋店がオープンして以来、原宿や秋葉原など東京を中心に多店舗展開。東京以外での初めての出店となったのが、この心斎橋店です。

心斎橋店のオープンは2016年12月。2021年11月現在、16匹の猫が在籍中です。種類は、アメリカンショートヘア―やブリティッシュショートヘアー、ミヌエット、ペルシャ、スコティッシュフォールド、ロシアンブルーなど。急に近寄って甘えてきたり、急にそっぽを向いて遠くへ行ったりなど、その気ままな姿をとても可愛らしく感じることでしょう。

毎日11:00と19:00には猫たちのご飯タイム。みんなが横一列に並んで一生懸命ご飯を食べている様子を、ぜひ写真&動画で撮影して友達とシェアしてみては?

料金は10分220円。最大料金は一般が2,640円。一緒に遊んだ猫にご褒美を上げたい人には、「猫のおやつ」を550円で販売しています。

名称 猫カフェMoCHA大阪心斎橋店
所在地 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-11 リバティ心斎橋ビル1F
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」より徒歩1分
営業時間 10:00~20:00/年中無休

大阪にどっぷりつかるグルメスポット

大阪アメリカ村 甲賀流本店 

“大阪アメリカ村
引用元:https://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000162925/photo/?screenId=OUW3701&influxKbn=0

大阪アメリカ村甲賀流は、大阪、奈良、滋賀、三重、愛知などに10店舗を展開している本格的なたこ焼き屋さん。寿司ネタにも使われるレベルのこだわりのタコ、黄身だけを使用して酸味を抑えた特性マヨネーズ、リンゴと玉ねぎたっぷりの特性ソースなど、一つ一つの素材に徹底してこだわる人気のたこ焼き屋さんです。有名な「網掛けマヨネーズ」を開発したお店としても知られていますね。

メニューは、マヨソース、ねぎソース、ねぎポン、醤油マヨ、たこせん、ねぎたこせんなど。あまりにもたくさんのメニューがあって選べない!という方には、「6個×2種類」の「ハーフ&ハーフ」や、「4個×4種類」の「4種盛りプレート」がおすすめです。

口コミによると、大阪アメリカ甲賀流本店でテイクアウトのたこやきを変え、三角公園で立ち食いするのが定番スタイルとか。ゴミはちゃんと処分して、気持ち良い思い出にしましょうね。 営業時間は午前11時から午後8時まで。お正月の2日間以外、土日祝日も含めて毎日営業しています。

名称 大阪アメリカ村 甲賀流本店
所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-4
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」より徒歩5分
営業時間 11:00~20:00/1月1日・2日休業

レストラン北極星 

“レストラン北極星”
引用元:https://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000162641/photo/?screenId=OUW3701&influxKbn=0

レストラン北極星は、1922年(大正11年)に創業した洋食屋さん。当時は「パンヤの食堂」という名前で、様々な洋食を提供する人気のお店だったそうです。

1925年のある日、毎日同じメニューを注文する常連客が来店。「いつも同じメニューでは可愛そうだ」と思った店主が、いつもとは違うメニューを作って提供。ケチャップライスを薄焼き卵で包んだ特製料理です。その美味しさはまたたく間に評判となり、広く洋食屋さんの間で定番となっていきました。これが、「オムライス」が誕生した瞬間だと言われています。 オムライス発祥のお店として全国的にも有名なレストラン北極星ですが、近年では、唐揚げも北極星の定番メニューとして人気。冷凍して地方発送するなど、全国の北極星ファンに美味しさを届けています。

ちなみにレストラン北極星は、その美味しさだけではなく、料理の提供スピードの早さも特徴の一つ。オムライスを注文すると、約2分半で目の前に出来立てが提供されるそうです。 営業時間は毎日夜9時半まで。年中無休で営業しています。

名称 レストラン北極星
所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-7-27
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」より徒歩5分
営業時間 11:30~21:30/年中無休

焼肉ホルモン 龍の巣 心斎橋三ツ寺本店

“焼肉ホルモン
引用元:https://retty.me/area/PRE27/ARE94/SUB9401/100000023261/

焼肉ホルモン龍の巣は、平成13年12月に心斎橋で開業した焼肉屋さん。2021年11月現在、大阪だけではなく東京や福岡にも計12店舗を構えているので、大阪以外にお住まいの方でも、お店をご存知の方がいるかもしれませんね。

龍の巣は、大阪らしいホルモン焼きをお腹いっぱい食べられるお店。地元の人たちはもちろんのこと、大阪にどっぷりつかりたい観光客からも、とても人気のお店です。

用意しているホルモンは、ハラミ、ハネシタ、イチボ、クリミ、トンビ、上ミノ、まめ、レバー、コリコリ、まるちょう等々、とても多彩。単品での注文の他、飲み放題付きのコースも複数用意しています。

営業時間は夕方6時から翌朝6時まで、呑兵衛(のんべえ)には嬉しい営業時間ですが、くれぐれも観光に来たことを忘れず、翌日に備えて無理し過ぎないようにしてくださいね。

名称 焼肉ホルモン 龍の巣 心斎橋三ツ寺本店
所在地 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-11 日宝ロイヤルビル 1F
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」より徒歩5分
営業時間 18:00~翌6:00/年中無休

編集部からひとこと

改めて、ご紹介した観光スポットやお店を振り返ってみましょう。

【心斎橋駅から最寄りの観光スポット】

【ふらっと立ち寄りたいカフェ】

【大阪にどっぷりつかるグルメスポット】

以上です。これらの中から、アナタの気になるスポットやお店は見つかりましたか?

全国の方々がご存知の通り、心斎橋と言えば大阪を代表する「お楽しみスポット」の一つ。こちらのページだけでは全くご紹介できないくらい、本当にたくさんの楽しいお店があります。 ぜひご自身でも情報検索して、お気に入りのスポットやお店を見つけてから大阪へと旅だってくださいね。楽しい旅になることを、編集部一同でお祈りしています!

なお以下では、難波・道頓堀エリアにある他の駅周辺の情報もまとめています。このエリアのことをもっとたくさん知りたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

【女子旅におすすめ】
難波駅周辺や道頓堀の近くにあるおしゃれなホテルをチェック

あわせて読みたいページ

大阪♥女子旅 おしゃれで快適なホテル【ツインルーム編】

難波・道頓堀周辺
【女子旅編】大阪・四ツ橋駅周辺の観光スポット&おすすめのお店!
【女子旅編】日本橋駅周辺の観光スポット&おすすめのお店!
【女子旅編】大阪・恵美須町駅周辺の観光スポット&おすすめのお店!